私は増毛で失敗した気がする

MENU

手術と価格で増毛に走った事が失敗でした!

自分の場合は金額の事も有り、手軽な増毛から 【かつらとか編みこみ式増毛】 行ってしまったのが散財の原因で、かなり失敗の連続だった。まぁお金たくさん使った。車は余裕で買えるくらい・・・。薄毛で悩んでいる人の中には1000万円を超えるくらい使った人もいるっていってた。最初から植毛にすればよかったんだけど、悩み始めたのは20年以上前。当時は植毛技術が今よりも劣っていました。

 

 

正直怖かったんですよね。植毛とか手術するのって。なんと言っても植毛は医療行為ですし、大変な作業が必要であり、万が一失敗されるとショックです。ですので手軽で安心の増毛にすることにしました。増毛なら失敗なく髪の毛が増やせると思ったのです。でもこれが失敗だと思っています。

 

 

悪夢のはじまり

 

私の失敗した増毛方法は自分の髪の毛の根本に数本の人工毛を結びつけます。一本の毛が三本になる。マープ系と言えば分かりやすいですか?

『この人工毛はまるで人の毛のように自然なのです。パーマもあてることができ、ムースやジェルでスタイリングもできます。シャンプーさえ丁寧にすれば人工毛が取れることもありません。』


という謳い文句・・・ここからが悪夢のはじまりだった。

 

増毛した直後はいいのですが・・・

 

実際に見た目の印象が大きく変わり、若返ったようです。周りの人からもお褒めを頂くこともありました。しかし、私は仕事がとても忙しくて定期的なメンテナンスに通うことが大変なのです。髪の毛が伸びると人工毛の結び目も上に伸びてきてしまいます。

頭頂部が薄い人は分かると思いますが、一本一本の毛が細いので、そこにくくりつけてもつむじは明らかに不自然で、しかもつむじや額の薄くなった所は、いくら増毛しても本数が少ないので、つむじハゲは隠れませんwww

 

しかも普通の散髪屋で散髪出来ないので、増毛施術をしてくれたサロンに、散髪と人工毛の結び直しに通わなければなりません。毎月数万円の費用がかかるうえに50キロ離れた都市部のサロンに行くのが面倒でした。

 

髪は一瞬増えるが脱毛するサイクルが早くなった

 

さらにこの増毛方法は、細くなった毛にも結び付けるので、髪に負担がかかるようで、抜け毛が増えるようになってしまったのです。自分の毛がこれ以上少なくなれば、増毛してもあまり効果が得られません。見た目を変えることに必死でしたが、自分の毛がさらに抜けるようになるとは思いませんでした。

 

しかも最後には自毛も増毛部分もみんな抜けたwww 残ったのは数十万円のローンと後悔・・・。この増毛方法はやめて別の増毛方法に変えました。

 

先に結論を言っておくと自毛植毛がオススメ!この後も読んでもらえば分かってもらえると思う。感覚でいうと、『コンタクトレンズがレーシックにするか?』的な感じなら分かりやすいですか?使い捨てコンタクトで年間5万円とか使うんなら、20万円とか出してレーシックした方が良いでしょ?

海やプールで気持ちよく泳ぎたかった!

10代ですでに『つむじキテるよね!』と言われ続け、20歳半ばを過ぎたころから抜け毛が多くなって悩んでいました。このままでは剥げてしまう、と思いながら、必死になって高級な育毛剤を試していたのです。しかし育毛剤は気休めでした。まったく変化がなかったので、今度は身体の内側から改善しようと思い、育毛効果のあるサプリメントも試してみました。

 

当時はあまり良い育毛剤が無く、101なんていう中国の怪しい育毛剤も流行りました。当時はどれも医薬部外品で、効果があったのか無かったのか。そういえばバイオテックヘアーなんて育毛専門店があり、そこでもかなりお金使いましたね。軽い薄毛くらいならリーブとかよりココがいいかも。

 

でも僕はもっと髪の毛が欲しかった。だって髪の事気にしないで、彼女と海に行きたかったんだもん・・・。

 

こんな風にしたかった・・・

 

増毛に失敗しないために。

 

増毛に失敗しないために大切なことは、自分が最終的にどのレベルまでに仕上げたいのかを明確にすることです。そこから増毛が良いのが育毛が良いのかが変わってきます。

 

自分の場合は「海やプールに自然に入りたい!」と言うのが最終目的だったので、自毛植毛が一番だと分かりました。

 

どんな方法で行くにしても、育毛・増毛サロンの店舗のコーディネイターとの意思疎通をしっかりと行うことです。もちろんお店や会社のモットーと言うものも理解しておかなくてはいけません。行く店舗の増毛に対して理解が無ければ、方向性の違いでガッカリする事もあるでしょう。

 

自分に合った増毛方法を探す

 

たとえばあなたが、「短時間でたくさんの髪の毛が増やす!」と考えていたのに、加入した店舗では「1年掛けてじっくり育毛をするサロン!」だったら、がっかりしてしまいますよね。

 

増毛や植毛の料金は本数によって金額が高くなります。技術についても増毛・植毛の方法によっても異なってきます。”育毛を促進しながらの増毛”もあれば、”髪の根元に髪の毛にそっくりな糸をくくり付ける”という増毛方法もあります。

 

失敗しない方法としては育毛促進が嬉しいですが、明日にでも髪の毛を増やしたい!という人には、『かつら』『あみこみ式』が良いと思います。髪に糸をくくりつけて、そこにネット上のカツラを編みこんでいく増毛の仕方です。これなら蒸れたりしません。

 

また初回来店時に店舗にいって相談すると、増毛に失敗しないようにカウンセリングやチェックが行われます。恥ずかしがることはないので、髪の毛の悩みや問題についてはエキスパートの先生に話すようにしましょう。

 

増毛・育毛サロン

 

アートネイチャー

 

http://www.artnature.co.jp/

 

RAPIDA

 

アートネイチャーは、毛髪を通じてお客様の美と健康に奉仕する企業。【ヘア・チェック】【育毛おためし体験】【増毛おためし体験】【ヘア・フォーライフ体験】4つの体験を実施中。

 

アデランス

 

http://www.aderans.jp/

 

アデランス増毛

 

頭髪関連業界では、トップクラスの認知度と実績を誇るアデランス!気になるところにスピードチャージ!かつらとも植毛とも違う、新感覚の『ピンポイント増毛法』を始め、40年以上の実績で培った確かな技術と経験でお客様の薄毛の悩み解決を全力でサポートいたします。

 

 

増毛に失敗した場合、保証が無ければお金は戻って来ません。そのために費やした時間ももったいないため、失敗しないように説明を聞いたり経過を確かめたりしましょう。自分自身でも出来ることは行うように、髪の毛に良いものを摂取したりマッサージを行うなど諦めてはいけないという気持ちを強く持つようにしました。

 

髪の毛が少しずつでも元気を取り戻して行ってくれたら、自分自身も明るい性格でいられるようになりました。自分自身では何も変わらずに生活をしているつもりですが、生活環境や食生活によるストレスで髪の毛は抜けたり元気が無くなってしまいます。

 

気持ちを改善してあげることで容姿を気にしなくていいようになりましたし、もっと自分自身を大切にしてあげたいという気持ちが強くなりました。増毛に失敗しないために、インターネットの口コミや体験談と言うものは読んでおいてよかったと思います。

 

増毛は植毛などと違い、失敗したとしてもまだある髪の毛をしっかりと育てることは出来ます。失敗を恐れずにいろんなことに挑戦していきたいです。

 

ちなみに育毛で最近評判なのは、「リアップ5%」と「プロペシア」ですね。使ってますよ僕も。これと併用して血行を良くする為に、運動と海草系のサプリメント。金額的には月に2万円近く掛かりました。これは効果を感じられたのですが、一度失った毛根は復活しないので、10代の頃のフサフサな髪には戻りません。加えてかなり高額なので飲み続けるのは断念したのです。

僕にはこれが一番だった

やはり確実に髪の毛を増やすには、増毛と植毛です。これも金額がかかりますが、ただし効果のない育毛剤やサプリよりも見た目が確実に変わります。オススメは自毛植毛です。何回も言いますが、最初からこれにすれば良かった。

 

とりあえずオススメはこの3社。アイランドタワーは植毛では老舗ですね。あとは親和クリニックと聖心美容クリニック。ルネッサンスは湘南美容外科の姉妹店。詳しい情報を知りたい人は自毛植毛を紹介してるサイトがあるので、参考にしてください。

 

 

 

自毛植毛の費用の話はこちらから