カツラとは、頭部脱毛、円形脱毛症、病気や怪我による脱毛のカバーをする為の道具です。

 

カツラと聞くと最近までは「男性のもの」「恥ずかしい」「浮いて見える」と言った声が聴かれていました。しかし、最近では、使用年齢は随分と下がり、また女性専用の薄毛対策用なども登場し、その使用範囲は随分と広がりました。

 

製品自体の質もよりナチュラルに、大幅に向上したと言えます。

 

カツラの種類も一般的に「頭部全体を被うオールタイプ」「部分的に脱毛箇所を被うツーペタイプ」「主に女性のお洒落用のエクステンションタイプ」と3つに分類する事が出来ます。

 

良くテレビに出ているのは

 

この中でも一番頻度が高いのが「ツーペタイプ」と言えるでしょう。

 

このタイプは、脱毛の進行具合に応じて、カバーしたい部分だけを被うタイプになります。

 

最近よくCMされている女性の薄毛向け用も、このツーペタイプです。

 

では、カツラを着用している事がバレないか、というと確実ではありません。

 

しかし、それは「きちんとした手入れをしていない」場合です。

 

手入れはきちんと

 

どのように巧く作成されたカツラでも、きちんとした手入れがされていなければ、地毛との間に違和感が出てくるのは当たり前のお話です。

 

しっかりお手入れを行い、痛みが出来たら直ぐ修理するように手をかけていれば、今の製品技術であれば殆ど自然な形になりますので、問題なく使用する事が出来ます。

 

カツラは、自信を取り戻す為のアイテムとして十分に活用出来るものなのです。

 

 

 

カツラの日常生活について