大手ならココ

現在、カツラを扱うメーカーは多岐に渡ります。

 

カツラだけでなく、増毛・植毛を扱う所もあれば、既製品を売るだけの会社や、ファッションウィッグ専門店もあります。

 

今では、多くのカツラメーカーがオーダーメイドのカツラを作るようになってきました。

 

カツラメーカーの大手と言えば、アデランス、アートネイチャーなどが挙げられるでしょう。

 

編み込み式ならスベンソンですね。

 

各メーカーが挙って開発しているのが、より自然でナチュラルな質感のカツラです。産毛など、生え際からリアルに見えるように、またカツラの植毛した地肌にあたる部分も、薄くて違和感のない物が作られてきています。

 

そのお陰で、今ではカツラをつけているかどうか、見た目では判断出来なくなってきています。それだけ技術が進歩したと言えるでしょう。

 

 

今も昔も高額商品

 

 

昔も今も高額商品であることに代わりはありませんが、各メーカーの努力により、オーダーメイド品でも40万〜60万程度に落ち着いてきました。

 

既製品ならば安い物で10万円程度といった、手の出しやすい金額となっています。

 

その他に維持費用として、カットやセットに月数千円〜2万円程度掛かることを見越しておけばよいでしょう。

 

金額面を重視するなら既製品、スタイルや、よりナチュラル感を得られるのはオーダーメイドと言えます。

 

各メーカーは自社製品をより知って貰う為に、見本の送付などを行っています。

 

ですから、気になるメーカーがあれば見本を取り寄せ、より自分が納得できる物を探すようにしましょう。

 

 

 

アデランスのページはこちら

 

 

アートネーチャーのページはこちら