育毛で増やそうとしてみた

カツラはやっぱり嫌だと思って今度は育毛にチャレンジしようと思いお店を探します。当時はリーブ21とか無くて、B社の育毛にチャレンジしました。

 

ネットなんてない時代だったので、本で探したんだと思います。

 

隣町にあったので、簡単に通えました。結構な金額をつぎ込みました.。

 

えっと100万円以上使ったと思います 笑笑

 

 

施術と備品購入で意外とお金が掛かった

 

 

最初は、『頭皮の状態が悪い』 との事で、毎週通いました。頭皮に良いシャンプーやリンス、特許を取った?育毛剤を買わされて、ローンまで組んだような気がします。

 

ちなみに育毛剤の特許とは【製法特許】であり、効果的には???な商品でした。当時の育毛サロンは今で言う、『ヘッドスパ』でしたね。頭皮のツッパリをなくして、脂分を取り、育毛剤を浸透しやすくする。この程度が限界でした。

 

 

藁にも縋る思いで・・・

 

とにかく自然な髪が欲しい・・・。私は藁にもスガる思いで、このサロンに通います(>_<)

 

サロンに行くと、お約束のマイクロスコープで、頭皮の診断。『毛穴が油で詰まってますねー!!』 『頭皮の改善から始めましょう!』という事で、サロン通いが始まります。

 

よくあるこんな感じの診断です!

 

最初の1か月は週一〜二回サロンに通い、頭皮の改善という名目で、モミ出し洗いとマッサージです。一回5千円弱だったかな?初月の施術代だけで5万円は行った記憶が・・・。

 

 

 

他にもシャンプー・リンスで1万円。他にも【特許を取った育毛剤】が1万円 笑笑 あっという間にお金が消えてった。

 

お金がー!!!!

 

ちなみに足りないお金は、『ローンが使えます!』でローン用紙を記入。お約束のローン地獄のはじまり、はじまりーヽ(・∀・)ノ

 

 

現在のAGA治療がうらやましい

 

今でこそAGAという言葉ができて、治療薬も進化した時代なら、きっとこの段階で毛髪が再生したでしょう。この時点で貯金はほぼゼロ、おまけにローンが増えました。でも髪の毛は増えません 笑笑

 

 

そこで育毛はあきらめて、増毛に移ります。

 

 

次は増毛